記事を検索する

経営にも「抜け感」必要だわ

 

ファッション雑誌でよく見かける言葉「抜け感」

センスのいい大人の女性は「抜け感」がある。

これ、経営にも言えますね!

「抜け感」のあるサロンオーナーはかっこいい!!
そう感じさせてくれたのが、さいたま 土呂でネイル&スクール「cuore 」(クオーレ)
経営する竹森悦子さん。

「なんでもやってみないとわからないし、
楽しい事はやってみたい!」

と、言葉だけではなくて、ネイルサロンという枠を超えて
軽やかにチャレンジされている姿はとってもかっこいい!

 

きっとご本人は「抜け感」なんて考えずに、
「楽しい」と思える事をやる!というご自身の
思いを大切にされているだけなのでしょうが^^

 

枠を超えるって、結構勇気いるし、
新しい事にチャレンジするのだって、リスクもあるわけで。
だから、なかなかできない人が多い中、それをやっちゃってるって、
きっと人知れず努力されているはずですが。

 

それを微塵も感じさせなくて、
軽々とやりこなしているような「抜け感」のある悦子さんって
かっこいい~~!!

 

酸いも甘いも乗り越えてきた悦子さんだからこそ、
醸し出せる雰囲気なのかもしれません。

 

「抜け感」を感じさせてるのは、

力を抜くという緩いイメージとは真逆の
「何があっても受け止める」という強い覚悟があるからではないでしょうか?

★竹森悦子さんの仕事っぷりがわかる!facebook

https://www.facebook.com/etsuko.takemori

 

 

 

★こちらのオーナーさんも素敵です★

楽しいからうまく行く!

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ