記事を検索する

集客できない原因のほとんどは。

集客できない大きな原因は「知られていない」場合がほとんど。

今の時代、知ってもらうには、
WEB集客が主流になっていますが。

昔ながらの集客方法も侮れませんよね。

昔ながらというと、チラシ、DM、FAX、電話・・・
そして、「看板!!!」

街に出れば、とにかく看板だらけ!!

それくらい「看板」はPR効果があるって事。
だから、サロンも看板は必須です。

場所によっては、路面にだせないサロンもあると思います。
ですが、何も看板は「路面」だけとは限りません。

例えば、電車・バス、タクシーの車内広告や、
駅ナカ広告。

今回、その電車に広告を掲載したのが、
広島中区「a・rest アレスト」オーナー木本美登利さん。
その広告がこちら

 

 

集客するには、まずは「知ってもらう事」
ここをじっくりしっかり丁寧に、やり続けるサロンに
お客様はやってきます。

 

★車内広告参考サイト★
「オリコム」
http://www.oricom.co.jp/special/ryokin/index.html

*地方の交通機関によって掲載条件があります。
ちなみに、広島電鉄はこちら
http://www.hiroden.co.jp/ad/

 

●無料メール講座の配信は2017年9月30日まで!登録はこちらから↓

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ