株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

お客様の心をくすぐるポイント

特別扱いされるって、ちょっと嬉しいですよね

 

img_20161130_115114

お客様には平等に~と思いながらも毎月通ってきてくれるお客様と年に1回くらいの方と。

果たして同じボリュームのサービスでいいのでしょうか?

 

自分がお客だったら・・・気にしないかもしれません。
というのも、他のお客様にはどんなサービスをしているか
わからないし、特別なサービスを期待しているから
そのサロンに通っているワケではないから。
でも、毎月通っていたり、何年も通っていると~

 

お客様は「私って常連だよね~」と思いたくなりますよね。

そんな気持ちをくすぐられると、嬉しいもんです^^

例えば、年間で通ってきている回数、支払っている金額、通っている年数は把握しておきたいですね。

お客様の事を、【差別】するのはNGですが、【区別】するのは必要です。

 

関連記事

人気サロンオーナーになれる人

お客様が予約したい!   と思うときって どんな感情になった時でしょう…

続きをよむ

無料メルマガ 「伸びしろアリアリ~ノ」 配信ログ 6/19~23

読むだけで可能性が広がる!   無料配信サロンオーナー応援メルマガ 「…

続きをよむ

売れ筋商品はこうやって生まれる

売れ筋商品作りの順番   これは、実際に、 池袋妊活サロン「メルティ」…

続きをよむ

とっておきたくなるチラシ

実験してみました   例えば、同じようにポストに入っていても。 よく見…

続きをよむ

伸びフラvol.16 不快にならないポップの書き方のルール

さあ!毎週金曜は メルマガ読者さんのご質問・ご相談にお答えする【伸びしろフライデ…

続きをよむ