株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

競い合わない為にできる事

経営していればだれしも【生き残るには?】と考えることはあるはず。

でも、競い合うのは嫌だなと感じるオーナーさんも
少なくないと思います。

競わずに【共存】していこう!と、よく聞きますが
表面的には「うん、そうだよね!」と笑顔でわかったように
頷いてても、「そうはいっても、生き残りなんだよ!競わず共存するなんて理想論よ」と、
心の中で毒づいてる私がいたりします(笑)

ところが、最近、「共存」は理想論ではないかも・・・と
思うようになってきました。

それは、近所のコーヒーショップに気づかせてもらいました。

 

img_20161022_120107

その小さなコーヒーショップは
大きなスタバの真向かいに店を構えています。

「よくこんなところにお店出したな~」と思いました。

でも、そもそも、そのコーヒーショップは
スタバとは、ターゲットもコンセプトもこだわりも違います。

だから、店構え、お店の雰囲気、メニューラインナップ、
価格、カップ、スタッフさんのイメージ、接客の仕方、
サービスのクオリティと、何もか違います。

スタバと共通しているのは「コーヒーが飲める」という事くらい。

その小さなコーヒーショップはそれはそれは
堂々としていて、とても存在感があります。

これが、まさに「共存」だと思いました。

それぞれが、オリジナルを確立し、
役割、立ち位置を理解していれば、競い合う事なく「共存」できる。

そして、共存している様子はお客様にとっても
とても心地よい環境なんですね。

>コンセプト、ターゲットがわかるワークシート付!
無料メール講座【30日で学ぶ!無料メール講座】

関連記事

サロンで使うお客様アンケート

みなさん、どうしてますか? お客様アンケート。   たぶん、ほとんどのサロンさんは、「お客様の声」を 諸々繁栄させたくて、お客様アンケートを 実施して…

続きをよむ

欲しいのは【しなやかな強さ】

自分の軸をもつ! 自信を持つ! 強みを見つける~~!! って、考えると、サロン経営する女性ってなんかとても【強そう】(笑)   サロンオーナーは、確か…

続きをよむ

思わずレビューを書きたくなるサロン

  紹介レビューを書いてもらえると嬉しいものです。   クーポンサイトには、「レビュー」というものがあって。 どのサロンに行こうかと迷った時…

続きをよむ

違和感だらけでも。

サロンも人も同じで。 成長していく過程には、いろいろ変化していきます。   だから、変わることを恐れずに、 むしろどんどん受けいれるくらいの意気込みで…

続きをよむ

クレジットカード使えますか?

お客様が買うか買わないか?を決める時に。 結構重要なのが「支払方法」です。 私もそうなのですが、 例えば、クーポンサイトから エステサロンに予約する際。 どっち…

続きをよむ