株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

競い合わない為にできる事

経営していればだれしも【生き残るには?】と考えることはあるはず。

でも、競い合うのは嫌だなと感じるオーナーさんも
少なくないと思います。

競わずに【共存】していこう!と、よく聞きますが
表面的には「うん、そうだよね!」と笑顔でわかったように
頷いてても、「そうはいっても、生き残りなんだよ!競わず共存するなんて理想論よ」と、
心の中で毒づいてる私がいたりします(笑)

ところが、最近、「共存」は理想論ではないかも・・・と
思うようになってきました。

それは、近所のコーヒーショップに気づかせてもらいました。

 

img_20161022_120107

その小さなコーヒーショップは
大きなスタバの真向かいに店を構えています。

「よくこんなところにお店出したな~」と思いました。

でも、そもそも、そのコーヒーショップは
スタバとは、ターゲットもコンセプトもこだわりも違います。

だから、店構え、お店の雰囲気、メニューラインナップ、
価格、カップ、スタッフさんのイメージ、接客の仕方、
サービスのクオリティと、何もか違います。

スタバと共通しているのは「コーヒーが飲める」という事くらい。

その小さなコーヒーショップはそれはそれは
堂々としていて、とても存在感があります。

これが、まさに「共存」だと思いました。

それぞれが、オリジナルを確立し、
役割、立ち位置を理解していれば、競い合う事なく「共存」できる。

そして、共存している様子はお客様にとっても
とても心地よい環境なんですね。

>コンセプト、ターゲットがわかるワークシート付!
無料メール講座【30日で学ぶ!無料メール講座】

関連記事

人気サロンオーナーになれる人

お客様が予約したい!   と思うときって どんな感情になった時でしょう…

続きをよむ

無料メルマガ 「伸びしろアリアリ~ノ」 配信ログ 6/19~23

読むだけで可能性が広がる!   無料配信サロンオーナー応援メルマガ 「…

続きをよむ

売れ筋商品はこうやって生まれる

売れ筋商品作りの順番   これは、実際に、 池袋妊活サロン「メルティ」…

続きをよむ

とっておきたくなるチラシ

実験してみました   例えば、同じようにポストに入っていても。 よく見…

続きをよむ

伸びフラvol.16 不快にならないポップの書き方のルール

さあ!毎週金曜は メルマガ読者さんのご質問・ご相談にお答えする【伸びしろフライデ…

続きをよむ