株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

起業は誰でもできるけど

 

女性起業、サロン起業、SNS起業、1人起業、ママ起業・・・
と○○起業が何かと流行っているような。

 

どんな風に起業するかは
その人の自由なので、なんでもいいのですが。

 

起業は誰にでも出来ますから。
起業するのは、とっても簡単

 

だって、開業届だせば起業できるし、登記すれば
株式会社だって作れちゃいます。

 

「起業するのは簡単、でも、続けるのは困難!!」

 

そんなことはわかっていると思いますが、
5年前だったら「それは有料でしょ~~!」と
思うようなノウハウやワークシート、テンプレート、動画セミナーが
いまや「無料」もしくは数千円単位で手に入る時代。

 

しかも、数年前まではHp作るには数万~数十万円もかかっていたけど、
これまた、無料~月2000円レベルで、なかなか優れもののHPが、
しかもカンタンに作れるサイトもあります。

ほんと、いい時代です★

なのに!!!

 

稼げないサロンオーナーは増える一方!!

 

これって何???どうして??
なんかおかしいですよね。

 

私の所にも、高額セミナー受けたり、塾やスクールに通った、コンサル受けた~~!!

 

でも、結局成果がでない・・・・
と言って、ご相談にこられる方が後を絶ちません。

 

そして、そんな方たちは、口をそろえてこう言います
「行動しなかった私が悪いんですけどね」

 

と。

 

まあ、確かに、行動しないと結果は変わらないし、
合う合わないってありますから。

 

高額支払ったからといって、売上が上がるとも、
思い通りになるとも限りません。

 

でも、なんか違うんですよね。
その人が行動できるように、もっていくのがコンサルタント!

 

これだけ、ノウハウがあふれているんですから。
そんなノウハウを提供しても仕方ない。

 

これから、スクールも。セミナーも。コンサルタントも。
ノウハウ+アルファ、その人の個性を引き出して、
その人が最大限に楽しんで能力を発揮できる環境や、声がけ、提案が
できるか?がとても大切です。

 

ホントに一緒に考えて、いっしょに悩んで、いっしょに喜ぶ!!

 

ノウハウや方法論では起業は続けていけません。
起業して、経営を続けるのって本当に難しくて厳しいです。

 

安定なんてないし、今年よくても、来年なんてどうなるかわからない。

 

だから、起業したけど、
上手くいかない、
売上があがらない
集客できない

って、それ、当たり前!!

 

だから、そんなことに、落ち込んでたり、
自信なくてたりするよりも。

 

今、できる事を一生懸命にやるしかない。
好きとか嫌いとか、向いてるとか向いてないとか。
苦手とか得意とか。

 

そんな「感情レベル」に左右されている暇もない!
とにかく「冷静に」なって、「今、何ができるか?」
と、発想して、頭使って工夫して。

 

今できる事をやってみる!

 

例え、起業したきっかけは安易だったとしても。
そんなことはどうでもいいんですよ。

 

大切なのは「大変だけど、それでも続けるか?」って事。
もし、続けるって自分で選択したらやるしかないし。
もし「続けない」という選択したら。
その時は、やめてもいいんですから。

 

「起業するのは簡単だけど、続けるのは大変!」

だから、思い通りに行かないのは当たり前ですよ。

 

 

★関連記事★

経営者ってドM

 

●2017年9月末で無料配信終了

関連記事

売上新記録達成!

>サロン経営歴1.5年  匿名希望さんの場合< 弊社のコンサルティングを選んだ理由は 頼る人もない状態で開業して1年半、 店では常に一人なので、 日々決断の連続…

続きをよむ

地に足をついたサロン経営にするために

こんな思い込みしていませんか? 「計画を立てる=黒字の計画書」   計画書を立てるとなると、 今月よりも、今年よりも、上向きに立てるのが当然!! と思…

続きをよむ

将来性のある売上の出し方

経営者はあたま使ってナンボ!です。   でも、考えるのって、本当に疲れますよね。 一説によると 「頭脳労働は肉体労働の5倍疲れる」 とか。 &nbsp…

続きをよむ

【受付終了】一緒に作りましょう!2018年大人気サロンになる最強の目標計画書

2018年最強の目標計画書、一緒に作りませんか?       2018年は! ・2か月先まで予約待ちのサロンにする ・リピート率を…

続きをよむ

【受付中】大人気サロン作りの心構え 横浜

  大人気サロンになれるかどうかは、心構えで決まります。 それは、心構えによってあなたの行動が変わるからです。 そして結果は行動に比例します。   だ…

続きをよむ