記事を検索する

次回予約を促すためには

お客様に

 

「覚えておいてもらう」

 

再来店・リピート率をアップするには、
様々な条件が必要ですが。

何はともあれ、大切なのは
「覚えておいてもらう」事。

 

その為には、「インパクト」が必要。
何かしら、お客様の記憶に残る為の工夫が必要ですよね^^

 

そんな記憶に残るインパクトが体験をしたので
シェアしますね!

 

先日、広島に帰省した時。

 

どうしてもネイルサロンに行きたくなり
ホットペッパーで探して予約したネイルサロン。

サロンに行くのは慣れている私ですが。

いつまでたっても「初めて行くサロン」はちょっと緊張するものですね^^

 

そんなちょっとした緊張感もありましたが、
ネイリストさんがとても会話も上手な事もあり、
楽しい雰囲気の中、ネイル終了★

 

それから、3日後。

 

自宅のポストに。
ネイルサロンから手書きのお葉書が届いていました。

嬉しいのは、その時の会話の事や、私のネイルデザインの事が
書いてあるところ。

 

 

ここは、個人サロンではなく、
西日本にいくつも店舗展開しているネイルサロン。
1日に来店するお客様の数も決して少なくないと思いますが、

 

こうやって1人1人に書いてくれてるのね~と思うと。
心がこもっている事が伝わってきます。

 

仕事柄、サロンにはよく行きますが、
手書きで、お礼のハガキをいただいたのは
久しぶりでした★

 

なんとなく、心がほっとします。

 

広島に規制した時は、また、行ってみようと思います!

 

こんな風に「心のこもった手書き」のメッセージは
記憶に残ります。

 

最近はメール、メッセンジャー、LINEと、
デジタルなコミュニケーションが主流。

 

確かに、手書きに比べると手間もコストも時間も。
短縮できて、便利です。

 

だからこそ、「心のこもった手書き」は、
「覚えておいてもらう」には、効果的です。

 

★関連記事★

サロンのリピートを増やせるサロンオーナーがやっている事

★無料メルマガ メルマガ読者特典あり(セミナーご優待他」

サロン集客でリピートを増やす熱狂的ファンのつくり方 成約率10%から50%に、リピート率47%から80%に

関連記事

サロン集客でリピートを増やす熱狂的ファンのつくり方 成約率10%から50%に、リピート率47%から80%に

サロン集客でリピートを増やす熱狂的ファンのつくり方 無料メルマガ  成約率10%から50%に、リピート率47%から80%に。 >ご登録はこちらから< これは、た…

続きをよむ

最新 サロンセミナー情報 

お客様が熱狂するサロンを作るセミナー ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページをなんと…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

サロン集客リピートアップ サロンコンサルティングを選んだ理由と成果

サロンオーナーAさんの場合 (関西エリアでフットケアサロンを経営) 弊社のサロンコンサルを選んだ理由 オカザキさんの話やすさや、わかりやすさが心に残ったから &…

続きをよむ

サロンのリピート率を上げるには

サロンのリピート率をあげて、リピーターを増やしたい。 その時に、最初に、考える事はあなたにとってリピートは何回目のことなのかを明確にすることです。 リピートの捉…

続きをよむ

サロン集客リピート 来店当日に次回予約が入るサロンが人気サロンなのか サロンリピートの次回予約の考え方を整理してみる

サロンリピートで次回の予約が入るサロンは本当に人気サロンなのか?   人気サロンって、リピート率が高く、来店当日に次回予約も入り、2か月待ちのサロンに…

続きをよむ

サロン集客リピートを増やして売上を安定させるトライアルコンサルティング

「トライアルコンサルティング」 *個別コンサルティングにご興味がある方は必ずお読みください*   まず、トライアルコンサルティングで、確認してください…

続きをよむ

サロンのリピートを増やせるサロンオーナーがやっている事

サロンのリピート率が高いサロンと低いサロンはなにが違うのか? サロンのリピーターを増やすのが上手いサロンオーナーとリピーターが増えないサロンオーナーがいます。 …

続きをよむ