記事を検索する

優秀な店内POPの書き方

サロン内に欠かせない「営業の右腕」といえば!

 

「店内ポップ」

 

エステサロンに限らず、
様々なところで「店内ポップ」を目にしますよね。

 

店内ポップは無言で優秀なセールスマンです。
だから、「ポップ」を使わない手はないです★

 

特に、

 

「口下手で~営業するのが苦手
しつこいと思われるかしら・・・」

と、本当は販売したい商品や次回予約のご案内などあるのに
なんとなく言えない。。。

というオーナーさんは。

無言のセールスマン「店内ポップ」に
じゃんじゃん「営業」してもらいましょう!

その為には・・・

 

お客様にどうしてもらいたい?

 

サロン内のポップを
無言で優秀な営業マンにするには、
ちょっとした考え方のコツあります。

それは★

「それを見た、読んだお客様にどうしてほしいのか?」

を、明確にして作る事です。

 

例えば、お客様から
「あれって何ですか?」
と、聞いてきてほしいな~と思えば、

 

「この商品が気になる方は、○○まで!」
の一言を必ず入れてみるとかね。

 

話すのが苦手なら、「どうしてほしいのか?」を
書いてみる。これも、思いを伝える大切な方法です。

 

不快にならないポップの書き方のルール  伸びフラvol.16

 

★もっと詳しいことは、メルマガでお伝えしています、ご登録はこちらから★

無料メルマガ 今よりもサロン売上3倍になって熱狂的ファンも増えるサロンの作り方

 

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ