株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

こんな人には敵わない

 

「どんなに頑張っても、こんな人には敵わないな~」

 

fb49820dc03fb12c1fc1ff1bae6e521b_s

 

先日、何気なく見ていたテレビ番組。

その真剣さと緊張感で、気が付いたら録画してまでみたくなったのは・・・

~芸能界特技王決定戦~「TEPEEN」

 

その名の通り、得意な競技を競い合いその分野のナンバーワンを決める番組なんですよ~。ご覧になった方もいらっしゃるかも!?

競技の1つに「ピアノ」があり、いずれ劣らぬ強者たちが総勢8名参戦し、その中からてっぺんを決めるんですね~

参戦者には、子供のころ、なんとかコンクールで優勝、音大卒などなど。圧倒的なキャリアをもっているメンバーの中に、

一人だけ「譜面」が読めない「こまつ」という芸人さんがいまして・・・

 

どうやってピアノを弾くかというと曲を聴いて、耳で覚えて鍵盤をたたくそうなんです。

しかも、独学でピアノを弾いているそうです。

そんな独学で、譜面も読めないこまつさんと方や、音大やら留学やらでピアノの技術を専門的に学んできたエリートと対決した結果~~!!!!

 

そう!!

こまつさんが、てっぺんに君臨したんですよ~

そんなこまつさんがピアノを弾く前に言っていた事がとても印象的でした。

「僕は、技術もなにもないので。とにかく、僕のピアノを楽しみたいと思います」

これです、これ!「僕のピアノを楽しむ」事

 

確かに、こまつさんのピアノを聴いていると自然に笑顔になるような演奏だったんですね^^

私は素人なので、ピアノ技術のことはわからないし、テレビ番組なので、それなりの策略もあると思いますが~

それは、ちょっと置いておくとして。「僕のピアノ楽しむ」事。

 

仕事もそうですよね~楽しくないと、本当につらい(^-^;そして、ただ楽しむのではなくて、自分らしく楽しむこと。

楽しくやっていると、その空気はお客様にも、スタッフにも伝わりますものね。

なんかね~、どんなに頑張っても楽しんでいる人には敵わないな~と思いました。

 

関連記事

安売りしないために

高いと売れない   と、思っていると。 価格設定を安くしてしまいがち。…

続きをよむ

伸びフラ vol.12 自宅サロンの不安

さあ!毎週金曜は メルマガ読者さんのご質問・ご相談にお答えする【伸びしろフライデ…

続きをよむ

販売が苦手でも回数券が売れる方法

  サロンオーナーさんの中には 「口下手で、売れません」 「セールスす…

続きをよむ

え?200万!?高額メニューの作り方

一気に売上あげたい~と思ったら!     高額メニューがある…

続きをよむ

理想のお客様の集め方

お客様を絞込む   というのは、もう、耳タコ!くらいの話ですよね。 &…

続きをよむ