記事を検索する

ラブレターが届きました

「好きな事を仕事にする」

 

この価値観、広まっていますよね。
自分の好きな事が、誰かの役にたって、それがお金に変わる。

 

これってとてもハッピーなこと!

 

でも、私の中では、100%そう思えないところもあります。
だって、経営していると、やっぱり「お金」のことは気になる

 

果たして、好きな事だけして儲かるの???
時には、好きじゃない事もやらなきゃでしょ??

 

と、どうしても売上、お金に意識を持っていかれてしまう。

 

ついつい、仕事するのが「お金の為」になっている。

 

お金の為に好きな事するのはいいけど、
そもそも目的が「お金」の為じゃなかったら・・・

 

それは、ちょっとしんどいことになる。

 

といってもお金はとっても大切。
正直、私はないと困る。

 

だから、好きな事を仕事にしたいけど、
「お金」の為に仕事することもある。

 

そこで、ラブ・レターもらって、じっくり考えてみた。

考える順番を変えてみる。

 

今までは、

「売上あげなきゃ!」→「何すればいい?」→「売れるもの創らなきゃ」→「どうすれば売れる?」

を。

「好きな事なんだろう?」→「あ!これか!」→「これで喜んでくれるのは誰だろう?」→「どうすればちゃんと届けられる?」

 

○○しなきゃ!から思考するのではなくて。
○○したい!から考える。

 

こうすると、好きが仕事になり、そしてお金に変わる。

 

★無料メルマガ★
熱狂的ファン作り経営の心構え

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ