記事を検索する

これも、サロン経営コンサルの仕事。 オカザキの場合。

たまごサンドの前で。
英字新聞を読んでるのは弊社コモンさん。

 

 

2018年、何をやめるか?

 

弊社コモンさんは長年読み続けていた「日経新聞」をやめて、
ニューヨークタイムズとジャパンタイムズにすると
宣言。

 

そして、新年最初のミーティングには、
英字新聞とともに、颯爽と登場(^.^)/~~~

 

やっぱり、仕事が出来る人は行動が早い!!

 

何かをやる時も、エネルギー必要ですが、
それよりも【やめる】事の方が
エネルギーいるよな~って思います。

 

特に、長年親しんできた事、モノを
手放すって、更にエネルギーが必要ですよね。

 

上手く行く人って、

 

何かを成し遂げて、実績や功績となるものを【形】として
残すのが上手い人じゃなくて、

 

【やめる】のが上手い人なんじゃないかな?

 

コンサルの仕事は、
クライアントさんに結果をとらせる、実績を残す、
成果を出す!事に一生懸命になり、そして、その為のサポートを
全力でやる事だと思っていましたが。

 

【やめる】ことのサポートも全力でしていこうと決めた
早朝ミーティングでした。

 

★関連音声★

 

 
~無料配信 サロンオーナー応援メルマガ~
「伸びしろアリアリ~ノ」のご登録はこちら
伸びしろキャラクター OKAZAKI パンダをクリック↓↓↓↓

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ