株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

ついつい買ってしまうトークのコツ

アイシャドウだけ買うつもりだったのに。
気がつたら、こんなに買ってました(笑)

 

 

 

そして、まったく「売られた感」がない。
むしろ、教えてくれてありがとう~~って
販売員さんに感謝感激してしまうくらい、
ワクワクした気持ちで。

 

お店を後にしたオカザキの体験レポ、

 

どうして、こんな事になったの~~~!!

 

って、事で。

販売員さんのトークのコツ、レポートします。

 

 

事の始まりは。

昨日、オカザキが

アイシャドウを買おうと思って。
資生堂のブースをウロウロしていた時のこと。

 

「お探しのお色があれば、
お手伝いしたしますよ」
「あ、お願いします♪」 と、

 

なんともスムーズに、わたしの懐に
スッと入ってきた同年代くらいの販売員さん。

 

仮にSさんとしますね。

 

それから、あれこれ 話しているうちに、
気が付いたら!!

 

アイシャドウ、リップ、メイクベース、ブラシを
お買い上げ~~~(笑)

 

販売上手だわ~~

 

でも、売られた感がないのは、
売り方が上手いから!!

 

って、事で。

 

 

Sさんの売り方、トークのポイント、
まとめてみました!

 

1、最初に話しかけるタイミングが抜群!
ちょっと様子みて、私が2~3点商品を手にとった 当たりで、
「お手伝いしますよ」 と。

 

「お伺いします」とかじゃなくて、
「お手伝い」しますか~~。

 

2、このシリーズのメイクベースはとても、
優秀なので、ご紹介だけさせてください。

「ご紹介」じゃなくて「ご紹介だけ」
の この「だけ」がポイント~~~!

【だけ】ならいいよ~ってなる。

 

3、メイクベース紹介の時。

「メイクベースは指でお使いですか?」
「はい、指です」
「そうですか!では、今度でいいので、
ぜひ、ブラシで使ってみてください、 全然、違いますから!」

って、こう言われるとね。

ブラシ、気になりますよね~~!

 

「ブラシって?そんなに違います?!」
「もう、全然♪よかったら、今、ちょっとだけ試して見られますか?」
「はい~」

で、ブラシもお買い上げ(笑)

 

ここは、「今度でいいので」がポイント。
結果、オカザキは、アイシャドウだけのつもりが
4点お買い上げ(笑)

 

最後に、Sさん、こういいました。

「お客様に喜んで頂けると思って、
色々、ご紹介させていただきました♪」

 

これこれ!!
「喜んで頂ける」この精神!!

 

Sさん、ホントにそう思っていると思うので。

勧められても、嫌な感じは全然なかったですね。

 

よく、サロンオーナーさんには、
営業できない、商品進められない、
営業していると思われたくない と、
悩んでいる方が多いのですが。

 

これ、 自分の「見られ方」に意識があるんですよね。
こう考えてるうちは、なかなか売れません。

 

そうではなくて!

 

目の前のお客様にとって必要だと思う情報は、
プロとして、ちゃんと伝える使命があるんですよ!

 

販売力がある人が大切にしている事って、
「売れるか?売れないか?」じゃなくて!

 

プロとしてちゃんと「伝えたか?」です

 

追伸)

帰り際、追い打ちをかけるように Sさんは、
美容液のサンプルとともに。

 

1個12万するクリームを紹介してくれました(笑)
さすがに、買わないけど、
私には情報がインプットされたわけです。

 

興味が湧きますよね(笑)

 

★関連音声★

「口下手でも売れる!とっておきの方法」

 

関連記事

無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」

あなたのサロンの 「熱狂的ファン作り」応援します!!   熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!   私もそんな熱…

続きをよむ

熱狂的ファンを作る為の価格設定の方法

価格設定って悩みますよね?   これは、安いのか?高いのか? いくらにするのが正解??   そして、その価格設定の考え方としては &nbsp…

続きをよむ

私って必要ないよね?

ある日、ふと、思った!   【あれ、私って必要ないよね?】 これ、決してネガティブな事じゃなくて。 むしろ、自分が本当にやりたい事に気づいた瞬間だった…

続きをよむ

私、丸裸にされた?ってか、自ら脱いだ(笑)

自分らしく!!! と、言いながら。   まだまだ自分に嘘ついていたり、 かっこつけている事が、山のようにある!   それって、本当に自分らし…

続きをよむ

かれこれ8年目

気がついたら、8年目。   何が?って。毎日、メルマガ配信し続けて、 今年で8年目です。   びっくりした!!!!!   最初のメ…

続きをよむ

あなたが貫きたいこだわりは何?

熱狂的ファンを作るには 【貫く強さ】 も、大切。 あなたが、貫きたい【こだわり】は何?   と、まるで私に問われているような感じがした 【サザコーヒ】…

続きをよむ