記事を検索する

サロンオーナーに向いてる人ってどんな人?

 

「正直に教えてください。
私、サロンオーナーとしてやっていけると思いますか?」

 

サロンオーナーとやっていけるかどうか?
この判断ってとても難しいです(^-^;

 

よく経営者には、○○力が必要だ!とか
商売上手な人は○○だ!など。

巷では、成功者の条件的な事が
取り上げれらていますよね。

 

それを読んでいると、どれも「その通り!」と
思うような事が書いてあり、全部当てはまるなんて
とても無理!!ですよね。

 

そうは言っても、やっぱり気になる
サロンオーナーに向いている人ってどんな人???

 

そう、考えたときに、今でも忘れない言葉があります。

 

ここではそれをご紹介したいと思います。

 

それは、2006年のある日の事。
私が起業する1年前でした。

その時に、これから起業するにあたって
色々と相談に乗ってもらっていた女性社長さんから
言われた一言が、とても印象的で、今でも前に進める勇気をくれます。

それは、こんな一言でした。

「岡崎さん、経営するなら、やめない事よ」

起業前の私にとって、この言葉はとても印象的でした。
今から起業しようと思っているワケですから、
やめることなんて考えてませんからね^^

「やめるワケないじゃん!」と心の中でつぶやいた事を
今でもはっきり覚えています。

「やめない人」

要は、何があっても続ける事ができる人。

当たり前の事ですが、続けるって難しいです。
続けるためには、それなりの理由が必要ですからね。

 

その理由が何なのか?

う~ん、それがわからない!ってことになる場合もありますが、
そもそも「やめる選択肢」を持たない事ですかね。

これって、何があっても続けていく!という決意や覚悟でしょうか?

 

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ