株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

売れる!商品ディスプレイ

商品を売るには!

 

トーク力を磨くことも大切ですが・・・

 

トークが苦手ってオーナーさんは
少なくないし、また、施術終わって、それから
商品の話をするってなかなか時間もとれなかったりして。

 

難しいものです。

 

そんな時は、

【商品ディスプレイ】を工夫するといいです。

 

売りたい商品があれば、
その商品を宝物のように扱ってディスプレイにこだわる事。

例えば、同じ商品でも。

 

デスクの上に、何気なく置かれているよりも。
キレイな照明があたっているようなガラスケースの中に
展示されている商品の方が。

いいものに見えるし、価値があるように感じますよね^^

 

それだけで、お客様はその商品が気になるはずです。

 

以前、エステサロンで営業していたとき。

なかなか化粧品が売れずに悩んでいたんですね。

 

その時に、いつも営業売上トップの同僚が言ってました。

「売れる営業マンは、商品をだれよりも大切に扱う」って。

 

売りたい商品があって、売れるようになりたいなら。

トークを学ぶ前に。

その商品を誰よりも大切に扱う事です★

大切なものは、大切に展示しますよね^^

 

自分の大切な商品を、最高に美しく、その商品を最も魅力的に魅せるには。

どうやって展示すればいいか?

考えてみてください★

●無料メール講座「30日で学ぶ お客様がファンになる大人気サロンの作り方」ご登録はこちら

 

関連記事

ホントは売上上げるのが怖いんじゃない?

口では「売上上げたい」と言っていたり、 心では思っているけど。 本音では、「売上あがるのが怖い!!」と思っている。 え?そんなワケないじゃん! 本気で売上上げた…

続きをよむ

桁違いの売上を上げるには

  桁違いの売上、例えば、今まで月商6ケタだったのを 7ケタの100万越えにしたいとか。   7ケタを8ケタの1000マンにしたいとか。 そ…

続きをよむ

カードを使えるお店で気を付けたい事。

  クレジットカードが使えるはお客様にとっては 便利ですが、サロンにとっては手数料が発生するので ちょっとな・・・と。   経営しているので…

続きをよむ

優秀な店内POPの書き方

サロン内に欠かせない「営業の右腕」といえば!   「店内ポップ」   エステサロンに限らず、 様々なところで「店内ポップ」を目にしますよね。…

続きをよむ

資格と売上の関係

もっと売上を上げたい!   そう思ったときに 「自分の技術がまだまだだからかしら・・・」 と、思うオーナーさんも少なくありません。   そう…

続きをよむ