記事を検索する

お客様が長続きしない理由

どうもうちのサロンはお客様が長続きしない。

アフタ―フォローが足りないのかしら?

 

と、長続きしない、リピート率が低いと思うと。

次回割引や、ポイント、忘れらないためのアフターメール、DM、ニュースレターと。

あの手この手で「アフターフォロー」を見直してみるのもいいですが。

 

長続きしない理由は、実はこんな事かもしれません。

 

 

ちょっと話は変わりますが★

 

 

 

あなたは、お客様は価格が安い方が通いやすくて
喜んでくれるって思っていますか?

 

それって、ホントは勝手な思い込みなんですよ^^

 

実は、お客様の中には
「もっとお金を払いたい!」
思っているお客様もいらっしゃいます。

 

先日、私が通っている加圧トレーニングスタジオの
トレーナーさんから。

 

こんなお話を聞きました。

 

ここの加圧トレーニングスタジオは
基本的に「都度払い」

 

ですが、最近、短期集中で効果を出したい!という
本気度の高いお客様が増えてきたそうで。

 

ご要望にお応えして、2か月集中コースを
作ることにしたとか。

 

その時に、お客様からこんな
ご要望があったそうです。

 

「安くしないでくださいね!
安いと、モチベ―ションが下がるから。
高くしてくださいね!」

 

お客様から「安くしないでください」って^^

嬉しいですよね!!

 

こんな風に、「もっとお金を払いたい」という
お客様もいらっしゃいます。

 

安い方が喜ばれる!ってワケではないんですね。

 

人は「高い」=「価値がある」と直感的に
感じる生き物です。

 

そして、高額になればなるほど。
「本気度」がアップします。

 

と、いう事は、結果も出やすいです。

 

世の中には、「もっとお金を払いたい」と思っている
お客様がいる事を、知っておくと。

 

むやみやたらに安くしなくなります。

 

本当はもっと価格アップしたいな~、
今はちょっと安すぎるよな~

 

と思っているけど、高くすると
お客様がいなくなるかも。。。と怖くて
単価アップできない方は。

 

「もっとお金を払いたいと思っている人もいる」

 

と、いう視点をもって価格を見直してみては
いかがでしょうか?

 

お客様が長続きしないのは。

 

もしかしたら、あなたのサロンの価格設定が
安すぎるからかもしれませんよ。

 

●無料メール講座「30日で学ぶ お客様がファンになる大人気サロンの作り方」ご登録はこちら

 

関連記事

サロン集客でリピートを増やす熱狂的ファンのつくり方 成約率10%から50%に、リピート率47%から80%に

サロン集客でリピートを増やす熱狂的ファンのつくり方 無料メルマガ  成約率10%から50%に、リピート率47%から80%に。 >ご登録はこちらから< これは、た…

続きをよむ

最新 サロンセミナー情報 

お客様が熱狂するサロンを作るセミナー ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページをなんと…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

サロン集客リピートアップ サロンコンサルティングを選んだ理由と成果

サロンオーナーAさんの場合 (関西エリアでフットケアサロンを経営) 弊社のサロンコンサルを選んだ理由 オカザキさんの話やすさや、わかりやすさが心に残ったから &…

続きをよむ

サロンのリピート率を上げるには

サロンのリピート率をあげて、リピーターを増やしたい。 その時に、最初に、考える事はあなたにとってリピートは何回目のことなのかを明確にすることです。 リピートの捉…

続きをよむ

サロン集客リピート 来店当日に次回予約が入るサロンが人気サロンなのか サロンリピートの次回予約の考え方を整理してみる

サロンリピートで次回の予約が入るサロンは本当に人気サロンなのか?   人気サロンって、リピート率が高く、来店当日に次回予約も入り、2か月待ちのサロンに…

続きをよむ

サロン集客リピートを増やして売上を安定させるトライアルコンサルティング

「トライアルコンサルティング」 *個別コンサルティングにご興味がある方は必ずお読みください*   まず、トライアルコンサルティングで、確認してください…

続きをよむ

サロンのリピートを増やせるサロンオーナーがやっている事

サロンのリピート率が高いサロンと低いサロンはなにが違うのか? サロンのリピーターを増やすのが上手いサロンオーナーとリピーターが増えないサロンオーナーがいます。 …

続きをよむ