記事を検索する

お金の巡りがよくなる!隙間時間の見つけ方

時は金なりというように

 

お金の巡りがいい人は時間の使い方も上手です。

 

 

時間の使い方が上手というのは、
バラ色の未来になる為に。

より多くの時間を使えるってこと。

 

なので、スケジュールをタイトにするとか、
仕事ばかりするとか
仕事をこなすってことだけではなくて。

 

ちゃんと自分の為に休む時間を作ったり、
家族や大切な人のための時間が持てたり、
集中できる時間を作ることがうまい人の事だと思います。

 

世間には「時間管理」に関する書籍、セミナー、アプリ等々。
豊富にありますよね^^

 

私も、時間の使い方が下手だな~と感じていたので、
それらのセミナーに行ったり、アプリをインスト―ルしてみたり。

 

バーチカルスケジュール帳を使ってみたりしたのですが。

 

どれも、しっくりこず(^-^;

 

そんな時、お世話になっている人からとある方法を教えてもらいました。

 

それが。

「昨日日記」

 

一般的に日記は、その日の終わりに1日を振り返って、
今日の出来事、思い、感じた事を記すというものですが。

 

昨日日記とは、その名の通り、1日の終わりに書くのではなくて、
翌日に書くというもの。この翌日に書くのがポイント★

 

どうして翌日に書くといいかというと。

 

そもそも時間を上手に使うためには、
自分がどんな風に1日をすごしているかを知る」
事が大切だからです。

 

これ、目的地に向かう時の地図を読むのと同じで
まず、確認するのは「現在地」ですよね^^

 

それと同じで、
時間の場合、現在地とは、「自分の時間の使い方を知る」という事。

 

この昨日日記は、自分の時間の使い方を知るのに、絶大なる効果を発揮してくれます。

 

実際に、私も1か月ほど、昨日日記を付けてみました。

 

まあ、昨日のことなんて覚えていない事もあるのですが、
それでも、頑張ってつけていると。
そのうち、ある共通点がある事がわかってきました。

 

その共通点とは。
覚えていない=記憶に残らないような時間
「無駄な時間」だという事。

 

人って、印象のある事や、集中していた時間、何かを達成した時間って
覚えているものですから。

 

そこで。

お金が巡ってくるような「隙間時間」を見つけたいと思ったら!

 

いきなり「やることリスト」を書き出したり、「●時~あれをする」など、
スケジュールプランを立てるのではなくて。

 

「昨日日記」をつけて、自分の時間の使い方を把握して、
自分の「時間の使い方パターン」を知る事から始めてみませんか?

 

そうすると、おのずと時間管理が上手くなりますから☆

 

ちなみに。

私の場合は、昨日日記をつけて、愕然としたのは・・・

 

自分が思っている以上に「テレビ」を見てる時間が多かったんですよ!!
なので、思い切って「テレビ」を捨てました(^.^)/~~~

 

そしたら、時間の使い方が変わって、
気がついたら♪

 

お金の巡りがよくなっていました!

「昨日日記」侮れません(^^♪

 

昨日日記のつけ方は自由です。

「さて、昨日は朝起きて~あれして、これして、
で、何時に寝たかしら?」と、振り返りながら
書き出してみてくださいね。

*1つだけ守ってもらいたい事
それは、必ず、翌日に書く事です。

昨日日記の目的は何気なく過ごしている自分のパターンを把握するための日記なので、
「忘れないうち~」とつけていると、何気なく過ごせなくなるのと、
なによりも、つけるのが面倒になりますから

 

★隙間時間に取り組んでみてください★
●無料メール講座「30日で学ぶ お客様がファンになる大人気サロンの作り方」

 

関連記事

最新 サロンセミナー情報 

熱狂的ファンがあふれるサロン作りで売上3倍! ★現在、開催しているセミナーのご案内をしています。 ●現在受付中● 1 ホームページで集客セミナー *ホームページ…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

地域ナンバーワンサロンの作り方

個人サロンさんや、スタッフさん10人未満の小規模サロンさんが大人気サロンになる1つの方法は「地域密着ナンバーワンサロンになる」事です。   地域の皆さ…

続きをよむ

サロンとはどういう場所なのか?

サロンオーナーのあなたにとって、サロンとはどういう場所ですか? ちょっと気になったので、「サロン」を辞書で引いてみたところ。 「サロン」 フランス洋風の客間。応…

続きをよむ

押しつけっぽくならない次回予約のすすめかた

来店した当日に次回予約をもらいたい、でも押しつけっぽくなると迷惑と思って次回予約のご案内がなかなか言えない時の対処法 リピート率の高いサロンは、来店当日に次回予…

続きをよむ

無料メルマガ お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方 ご登録はこちらから この無料メルマガでは、あなたのサロン売上が3倍になるだけじゃなくて、あなたのサロンを積極的に口コミ…

続きをよむ