株式会社ネクステージ会社ロゴ
メニュー

理想のお客様の集め方

お客様を絞込む

 

というのは、もう、耳タコ!くらいの話ですよね。

 

 

でも、実際に「お客様の絞り込み」

ちゃんとできているサロンオーナーさんは少ないです。

 

ちゃんとできている・・っていうのは。
「1人」の人物像を明確にしているってこと。

 

例えば、その人の履歴書が書ける!ってくらい
絞り込んでることを「ちゃんと」していると言います^^

 

そして「ちゃんと」していると。
こんな楽しい事が起きるのです(^_-)-☆

 

先日、卒業されたクライアントさんから
こんなメールが届きました。

 

 

「ふと感じたのですが、コンサルを受けていたとき、
看護師さんで絞込みをした時がありました。
それが今、お客様が看護師さんが多いんです。

これってすごいですよね!!」

すごいです^^

 

こんな風に、お客様を「ちゃんと」絞込みすると。
そこに書いたようなお客様が「ちゃんと」やってきます。

 

こうやって書くと、引き寄せっぽいですが、
まさに「引き寄せ」です★

 

ビジネスって、とてもドライで計画的で理論的で、
左脳大活躍!のイメージがありますが

 

実は、とても感情・感性・直観・スピリチュアル!
右脳大活躍の側面もあります。

 

なので、「引き寄せ力」も大いに使わないと
もったいないです^^

 

お客様の絞り込みをするのは、まさに「引き寄せ力」を発揮できる
きっかけになります。

 

絞込みって抵抗あるのよね~~と、なかなかできない方は。

「こんなお客様に来てほしい」と思う理想のお客様を
書きだしてみるといいですよ^^

 

●お客様の絞り込みがスラスラできるワークシートついてます。
30日無料メール講座【お客様がファンになる大人気サロンの作り方】

 

関連記事

伸びフラvol.16 不快にならないポップの書き方のルール

さあ!毎週金曜は メルマガ読者さんのご質問・ご相談にお答えする【伸びしろフライデ…

続きをよむ

優秀な店内POPの書き方

サロン内に欠かせない「営業の右腕」といえば!   「店内ポップ」 &n…

続きをよむ

お客様の喜びのツボ

お客様に喜んで頂く為に   ちょっとした気遣い、心使いって 嬉しく感じ…

続きをよむ

次回予約の正解

次回予約が入るサロン   人気サロンって、リピート率が高い★ 次回予約…

続きをよむ

ファン作りに欠かせない事

ファンを増やすには   お客様に愛される事。 ですが★ その前、とって…

続きをよむ