記事を検索する

地に足をついたサロン経営にするために

こんな思い込みしていませんか?

「計画を立てる=黒字の計画書」

 

計画書を立てるとなると、
今月よりも、今年よりも、上向きに立てるのが当然!!
と思いがちですが。

 

これ、大きな間違い!!!

 

計画って、赤字でもいいんですよ。

 

それが、未来につながる「赤字」であればね。

 

2018年は赤字でも。
2019年はトントン
2020年は黒字転換 と、

 

未来に続くための「赤字」であれば、
なんの問題もないし、
そうなることが分かっていれば、
それなりに心構えもでき、予算も立てられますからね。

 

問題なのは、「自覚」がないまま、
サロン経営をすすめていること。

 

伸びフラvol39のコモンさんからのメッセージにも ありましたが、
「人は、イメージがわかないことはできない」と。

 

要は、気持ちはわかるけど、
現実性がない目標は 達成しずらいってことです。

 

なので、計画を立てるということは、
「自覚」する材料を手に入れるってこと。

 

そうすると、とにかく頑張る!!っていう
「根性論」だけの経営スタイルから 卒業でき、
「地に足のついた経営」にレベルアップできる!!

 

売上上げるには、根性・情熱・やる気は大切ですが。

それだけでは、限界がありますからね。

と、いうことで。

 

こちらのプロジェクト、必ず、お役に立ちます!

☆一緒に「右肩上がり計画書」作りましょう!
【数字に強くなる!右肩上がり計画書作りプロジェクト】

*お申込期限は12月10日まで!

〇詳細&お申込みはこちら

【緊急開催】一緒に作りましょう!2018年大人気サロンになる最強の目標計画書

 

☆伸びフラvol.39

 

関連記事

お客様が熱狂ファンになるサロンの作り方

>ご登録はこちらから< これは、ただのメルマガではありません。 サロンの集客、リピートを増やすノウハウだけではなくて、むしろ、それを使いこなせる考え方と、あなた…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

最近、どんな失敗した?

最近、失敗したな~って思ったことありますか?  私は、つい最近、近年まれにみる【失敗】をしてしまった!!!  ってことに気づいて。   モーレツに自己…

続きをよむ

私がお客だったらこんな人に接客してほしい 

先日、月1回のヘアサロンに行ったときの事。      いつも、私のカラーリングを担当してくれる メンズ君が、 開口一番にこう言いました。 &…

続きをよむ

サロンメニューの単価アップするもう1つの方法

サロンメニューの価格を上げて単価アップしたい。 でも、お客様のことを考えるとなかなか値上げできないし、今までのお客様が離れていくような気がして、値上げに踏み切れ…

続きをよむ

こんな人はリピートしない法則

サロンにはちょっと面白い「リピートしないあるある」がありますよね。 例えば、こんな感じ。   「はい!絶対、やりたいので次も来ますね!」 「それ、いい…

続きをよむ